なぜバレエあるあるショップ「バレエ言」が2年余りで人気になったワケを紹介。

なぜバレエあるあるショップ「バレエ言」が2年余りで人気になったワケを紹介。

こんにちは、バレエ言オーナーの中野です!

今回はなぜバレエ言が流行っているのかを3つにまとめてみました。

これの他に理由が見つかりません笑

ぜひ読んでみてください!

①バレエをしているあなたにしか伝わらない言葉

5番が入らない、つま先が伸びない、ポールドブラのクセがすごいなど、これってバレエを知らない人から見れば分からないフレーズだけど、私たちにとってはめちゃくちゃ共感できる言葉ですよね?

例えば周りにバレエをバレーっていう人いますよね?

これもバレエをしていないと経験しないですよね?

私はそういう共感できるフレーズを長年バレエを通じて知り合った友人の言葉や経験を活かして、頭を雑巾のように絞りながらこのシビアなバレエ界に少しでも皆さんがクスッと笑える共感フレーズをこの世に出している次第でございます!

メッセージ性の強いものから先生が生徒に思う心の叫び、

そしてみんなの悩みなど全部が全部バレエをしていないと分からない言葉ばかり。

この世の中にはそう思っている人が沢山いるからこそ「バレエ言」が人気の理由の一つとなっています!

さぁここでオススメする言葉を紹介!

 

あなたにしかわかりませんよね?笑

 

②シュールで可愛いデザイン

バレエダンサーにしか伝わらない言葉は考えてみればいくらでもありますし書いてしまえば言葉になる、しかしそれをデザインしてTシャツなどにプリントする際に使うフォントはそうはいきません。

それは何千というフォントの中から一つ選び、どのぐらいの大きさが丁度良いか、アイテムのどこに配置するか考え、、それを全て配慮しなければいけませんでした。

大きすぎるとダサい、フォントの種類によってダサい、配置場所によってダサい。バレエダンサーにダサさは禁物。

そこで導き出した答えが

なんとなく手書き風、さりげなくボソっと言っているような大きさ、それでもよく見える場所。

という事で現在のデザインになりました!

この何とも言えない、シュールさと可愛さを備えたデザインがバレエ言の人気の一つと言えるでしょう!

③次のレッスンが楽しみになる

人気の理由の最後の一つがこれ!

お気に入りの言葉を見つけ、お好みのアイテムを選び、そしてポチり。。。

家に商品が到着するまでにずっとこう思っちゃう。

次のレッスンで着ていった時の、先生や友達の反応を見てみたい!笑

先生に「なにそれー笑」なのか「なに着てんのよー!」と言われるのか、友達に「わかるー!」「あなたにピッタリー笑」と言われるのか。

もう想像するだけでニヤけちゃうよね!

もしこの時点で興味があるけどなかなかポチる所まで到達しないという方、

想像してみてください。これを着た時の周りの反応を。

ね?次のレッスンが待ち遠しくなりますよね?

購入して頂いた皆さんからは周りの反応が面白いとお聞きしております!

 

こちらの画像をタップしてあなたもバレエが面白くなるアイテムを見つけませんか?

リンクをあなたのフォロワーに共有する 


コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。